ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。  

京王ライナー7号

京王ライナーは平日は新宿発が20:00からなので沿線で撮影するのは難しいのだが、土休日は17:00からなのと、この時期は19時までは陽が残っているので沿線での撮影が可能なので、京王永山駅で新宿18:20発の「京王ライナー7号」を撮影して来た。「京王ライナー7号」の京王永山到着時間は日没寸前の18時44分、この日は曇り日だったこともあり写真撮影にはぎりぎりセーフの条件だったがなんとか写真を撮ることが出来たので、紹介させていただく。

京王永山駅に到着する「京王ライナー7号」 5733編成
DSC_3501A.jpg

京王永山駅に停車中の「京王ライナー7号」
DSC_3509A.jpg
DSC_3507A.jpg
DSC_3510A.jpg

次の停車駅・京王多摩センターへ向けて出発する5733編成「京王ライナー7号」
DSC_3517A.jpg

スポンサーサイト
  1. 2018/06/24(日) 18:49:30|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王ライナー試乗記

思わぬ形で京王線の「京王ライナー」(有料特急)の試乗が叶ったので、試乗記をお届けする。某日曜日、ウクレレバンドの新しいユニフォームを求めて多摩センターのユニクロを訪れたが限定商品だったので男性用は売り切れ、Tシャツなので女性用で代用しようと思ったが女性用のMサイズしか残ってなく、店員に他の店の在庫状況を調べてもらうとユニクロの橋本店に比較的在庫が多いとの事で橋本に移動しようと京王線の多摩センター駅に着くと丁度特急が入ってきたが、電光掲示板にはその次が「京王ライナー3号」となっている。 京王ライナーは京王永山までは座席指定券を必要とするが京王永山以西は券なしで乗車できるので、特急を見過ごして次の「京王ライナー3号」で橋本迄行くことにした。 有料区間ではないのが残念ではあるが思わぬ京王ライナー初試乗を果たす機会が巡ってきた。

待つことしばし、遠くに新5000系のヘッドライトが見え、京王ライナー・橋本行の列車表示の5000系第5編成が入線して来た。
DSC_3481A.jpg
2月のデビュー時は夕方の5時台は既に陽が沈み撮影が困難であるが、この時期は全く問題なく撮影出来た。
DSC_3482A.jpg

多摩センターでの客扱い中の「京王ライナー3号」。  女性の車掌さんをわざわざ京王ライナーに充てたのだろうか?なかなか良い京王の取り計らいに嬉しくなった。
DSC_3483A.jpg

最後尾の10号車のクロスシートに座ったが、既に最初の停車駅である京王永山を過ぎているので正しい状況は把握できないものの乗車率は50%以上だったのではないかと思われた。 デビュー時のBLOGなどの報告を見ると土曜日曜の乗車率は50%以下のように書かれていたので、徐々に乗車率は上がっているのではないかと想像している。
DSC_3484A.jpg

クロスシートの乗客に見やすいように線路に対して直角方向に設置されている案内表示器。
DSC_3485A.jpg
DSC_3486A.jpg
普段見慣れている沿線の風景もクロスシートに座って眺めると違って新鮮に映るから面白い。
DSC_3489A.jpg

  1. 2018/06/17(日) 10:01:35|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆に昔の恋人(伊豆急100系)を訪ねて 第二弾 (その2)

心配していた雨は「水族館でんしゃのたび号」が伊豆急下田に戻ってくる頃からポツポツと降り始めて、時には雨脚が強まり傘をさしての撮影にも支障が出るようなj状況で、くじけそうになったが100系への愛情がそれをとどまらせてくれた。

これまた引退が発表されている251系を使用した上り「スーパービュー踊り子8号」
DSC_1479A「SVO8号」

ふりしきる雨の中伊豆急下田へ戻ってきた「100系貸切」
DSC_1512A_20180520171043079.jpg
DSC_1515A_20180520171044ca5.jpg
DSC_1518A.jpg
DSC_1519A_201805201710463e9.jpg
1往復目の戻りは3番線ホーム。
DSC_1520A_20180520233610431.jpg

日曜日なので臨時の「踊り子132号」我孫子行きが(OM09編成)設定されていた。
DSC_1534A「踊り子132号」
DSC_1484A.jpg

8000系 下り5645M(TA8編成)
DSC_1539A_20180520233613b2a.jpg

伊豆急下田駅で並ぶ5656M(2100系R3編成)と5660M(8000系TA8編成)
DSC_1547A.jpg

185系A1編成を使用した下り「踊り子115号」
DSC_1557A「踊り子115号」

「100系貸切」2往復目の戻り
DSC_1567A_20180520235554036.jpg
DSC_1570A.jpg
戻りは出発時と同じ5番線(留置線)。 下車して貸切パーティの方々は記念撮影。
DSC_1583A.jpg

保安装置の関係で最終電車の営業運転終了後に伊豆高原へ回送されるまではこの留置線で休眠。
DSC_1598A_20180521000506c5b.jpg

帰宅には試乗を兼ねて「伊豆クレイル」を利用した。「100系貸切」の最終の伊豆急下田帰着時間が15:03で「伊豆クレイル2号」の発車時間が15;20と丁度利用しやすい時間であることも「伊豆クレイル」を選んだ理由になっている。

1番線に入線して発車準備中の「伊豆クレイル2号」
DSC_1575A_20180520235557cdf.jpg
DSC_1581A.jpg
いずれ見れなくなる車種の並びの図、左からクモハ103(100系)・SVO(251系)・8000系・伊豆クレイル(651系)
DSC_1605A_2018052100050856b.jpg
私の席がある先頭車4号車。この入り口だけアテンダントのお迎えが無かった。
DSC_1613A_20180521000509c20.jpg
4号車の席のみ切符で販売される。1号車と3号車の座席は旅行商品として販売されるので当日の利用は不可。
DSC_1618A.jpg

3号車のコンパ―メント席
DSC_1615A_20180521000510dd8.jpg
DSC_1616A_20180521000512c74.jpg
途中駅でJR東との競合となる伊豆急の「The Royal Express」と交換となった。 うーん、いつの日かこちらにも乗りたい。
DSC_1620A.jpg

片瀬白田のビューポイントでは一旦停車が行われて、写真撮影タイムが設けられている。この日は残念ながら雨模様で今一の景色であった。
DSC_1331A_201805220830354ba.jpg

2号車のバーカウンター&ラウンジでは4時ころからミニライブが行われる。日によって異なるアーティストさんが参加していて、この日はアコースティックユニット「Herb&Salt」さんの演奏が楽しめた。
DSC_1632A.jpg
伊東駅では12分くらいの停車時間があり下車して駅係員による先頭号車での記念撮影が楽しめる。
DSC_1640A_20180522075504aa5.jpg
DSC_1641A_20180522075505044.jpg
伊東駅の駅名板も伊豆クレール仕様。
DSC_1644A.jpg

  1. 2018/05/21(月) 00:12:26|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆に昔の恋人(伊豆急100系)を訪ねて 第二弾

2012年1月「伊豆に昔の恋人を訪ねて」と称して伊豆急の100系の撮影記を投稿させていただいたが、その第二弾である。 虫の知らせか、復活した伊豆急の100系(クモハ103)がそろそろ引退となるとの噂に誘われて5月13日(日曜)に撮影に行って来た。伊豆急では保安装置の改良が進み、伊東ー大川トンネル(伊豆大川―伊豆北川間)までがATS-PNになり、残りの伊豆急下田までの区間が今までのATS-Si(JRのATS-SNと互換がある)となっており、ATS-Siにしか対応できてないないクモハ103は伊豆急下田までATS-PNが進むと本線走行が難しくなるので、今のうちに撮影しておかないと今後は走行予定が無いことを鑑みると今回しか撮影のチャンスはないかもとの衝動に駆られて急遽撮影に行くことにした。
「水族館でんしゃのたび」(伊豆急下田ー片瀬白田」と「貸切100系2往復」(伊豆急下田ー蓮台寺)で4月22日・5月13日・6月10日に都合3往復の100系電車撮影のチャンスがあることを知り、今回は伊豆急下田で撮影と決め、天候の心配をしながら小田原駅に降り立った、引退の決まっている185系使用の「踊り子105号」だと伊豆急下田着が11:46で「水族館でんしゃのたび」の出発時刻11:47に待ちあう。 乗り換え時間の関係から特急券を購入しないまま「踊り子105号」に乗車、出発まもなく車掌が回ってきたので下田までの特急券を購入した。日曜日の朝の下りなのに車内はガラガラ、乗車率は30-40%くらいだろうか、15両編成はあきらかに過剰な車両数であることがみてとれる。
もしかして、私の185系初体験かもしれないと感じたのは窓が開く特急車両であることを発見してびっくりしたからで、デラックス準急「日光・なすの」用に作られた157系が特急用に昇格して以来の出来事である。

「踊り子105号」室内
DSC_1305A.jpg
DSC_1308A_20180520120459684.jpg
窓が開くので、特急でありながらもこのような撮影が可能。
DSC_1311A_20180520120503b0b.jpg
伊豆高原駅でリゾート21の黒船仕様(R4)とロイヤルエキスプス仕様(R5)が留置線にいた。
DSC_1322A_2018052012201090d.jpg
DSC_1327A.jpg

伊豆急下田では到着するとすぐに「水族館でんしゃたび」が片瀬白田に向けて出発したので、まともな写真は撮れなかった。
DSC_1339A_20180520122015995.jpg

さっき乗ってきた185系A8編成が上り「踊り子106号」として出発。
DSC_1355A_20180520122016a70.jpg

下り「踊り子107号」
DSC_1367A_201805201220174b7.jpg
下り5641M (TB1編成)
DSC_1382A.jpg

下り「100系水族館でんしゃのたび」(クモハ103)
DSC_1386A_20180520162707ff1.jpg
DSC_1389A.jpg
DSC_1392A_20180520162709dbc.jpg
1番線から出発して3番線に帰着した100系(クモハ103)「水族館でんしゃのたび号」
DSC_1403A_20180520162710cf5.jpg
この後は貸切列車として出発する留置線(5番線)へと転線して行く1000系
DSC_1405A.jpg
DSC_1410A.jpg
リゾート21(R3編成)の下り5643M
DSC_1432A「5643M」

貸切100系1往復目が5番線から発車
DSC_1443A.jpg
DSC_1449A.jpg
DSC_1454A.jpg
DSC_1457A_2018052016534120f.jpg
伊豆クレイル1号
DSC_1460A.jpg
DSC_1462A.jpg

100系貸切1往復目の戻り
DSC_1512A_20180520171043079.jpg
DSC_1515A_20180520171044ca5.jpg
DSC_1518A.jpg
DSC_1519A_201805201710463e9.jpg

  1. 2018/05/20(日) 12:28:22|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「3月17日ダイヤ改正」前の中央東線に引退する車両を追う

3月17日のダイヤ改正で中央東線から運用を降りる車両がある。まず最初は特急「スーパーあずさ」に運用されていたJR東初の振り子式車両E351系。1993年12月より営業運転をしてきたが、後継車両E353系に置き換えられて引退する。 そして集約臨時などの波動用として運用されてきた豊田車両センターの189系2本(M51編成・M52編成)が「ホリデー快速富士山」と「快速富士山」の運用から引退して、17日以降はE257系500番台5両編成が充てられることになった。M51編成はJR線を走る唯一の国鉄特急色車両なので、4月のFinal Run以降はJR線上で走る国鉄特急色車両は存在しないことになる。 なお189系は長野総合車両センターにN102編成が1本あるが、「あさま色」なので国鉄特急色をもう見ることはできない。

2018・2・24 高尾駅にて下り「ホリデー快速富士山1号」を撮影。 189系M51編成
DSC_0403A H快速富士山1号
2018・2・24 新桂川鉄橋にて上り「ホリデー快速富士山2号」を撮影。 189系M51編成
DSC_0568A_20180322002600543.jpg
DSC_0569A_201803220026014dd.jpg
2018・2・25 豊田―八王子間にて「ホリデー快速富士山」1号」を撮影
DSC_0585A.jpg
DSC_0587A.jpg
DSC_0588A.jpg
DSC_0590A.jpg
2018・3・4 多摩川鉄橋にて「ホリデー快速富士山1号」を撮影。
DSC_0656A_20180322070358dad.jpg
DSC_0657A_201803220704005af.jpg
DSC_0658A_2018032207040156b.jpg

2018・2・24 高尾駅にて下り「スーパーあずさ5号」を撮影。 E351系
DSC_0361A スーパーあずさ5号
2018・3・4 多摩川鉄橋にて下り「スーパーあずさ5号」を撮影。 E351系
DSC_0633A_20180322070351417.jpg
DSC_0634A_20180322070352f98.jpg
DSC_0636A.jpg

2018・3・9 国立駅にて下り「快速富士山」を撮影 189系M52編成
DSCN1497A.jpg
DSCN1499A.jpg

  1. 2018/03/22(木) 00:13:09|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (372)
車 (54)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (11)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR