ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。  

東北縦貫線完成。 (愛称:上野東京ライン)

懸案だった東北本線の上野~東京間の線路が復活した。1973年4月に定期列車の運転をとりやめ、1983年1月で東北新幹線に路盤を譲り渡してすべての列車の運行がなくなっていた東北本線の線路が再び東京駅までつがることになる。 2014年度中の開業を目指していたが予定通り2015年3月14日に東北縦貫線が開業する。
2014年6月にレールの締結式が行われて線路が東京駅までつながり、7月29日に試運転が行われて、8月からは乗務員訓練運転が始まり東北縦貫線の線路を走る電車の姿を見ることができるようになった。

東京駅を出て東北縦貫線を走る乗務員訓練電車。 東京駅を出ると勾配を登り東北新幹線の線路の上の2階部分の線路を走ることになる。 この急こう配が問題で、機関車牽引の寝台特急(北斗星やカシオペア)は廃止になるのではとうわさされている。 東京~神田間にて山手線外回り電車から撮影。
DSC_0012A_20141030153631dbb.jpg

正式な鉄道路線名としての東北本線の起点は東京駅である。 しかしながら東北本線の上野ー東京間の線路は山手線と京浜東北線に占有されていて東北本線の電車が走ることが出来ないのである。 ちなみに運転系統名としての山手線としては、田端ー東京間は東北本線を、東京ー品川間は東海道本線を走っており、残りの区間である品川ー田端間が山手線を走っているということになる。
まして京浜東北線は正式路線名としての京浜東北線は存在せず運転系統名としての「京浜東北線」でしかなく、大宮ー東京間を東北本線、東京ー横浜間を東海道本線、横浜ー桜木町ー大船間を根岸線を走っていることになる。 ご存知のように明治5年に開業した東京ー横浜間の鉄道は横浜駅が今の桜木町駅だったことがあり、その後大阪まで東海道線が延長した時に横浜駅(桜木町)でのスイッチバック運転となるのを嫌って今の横浜駅を作り横浜ー桜木町が東海道の支線となった経緯がある。近年になって根岸線を作って桜木町以南へ線路が延長された折に、横浜ー桜木町も根岸線に編入されている。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 16:20:36|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山手線 ホームドアーの設置が急速に進んでいる

先日、山手線を半周する機会があり、あまり利用する機会がない池袋~巣鴨~上野間でほとんどの駅にホームドアーが設置されているのを発見して驚いた。 私の見立てであるが、設置率は80%くらいではないかと思っている。 今やホームドアーのない山手線の駅は希少になりつつある。

しばらくご無沙汰だった池袋駅にもいつの間にかホームドアーが設置されていた。
DSC_0008A_20141030135501830.jpg

ホームドアー未設置の駅として残る「新橋駅」
DSC_0015A_20141030135502381.jpg
今までは当たり前のように撮っていたホームでの撮影も出来なくなるのは残念だが、安全を考えると良いことなので仕方がないと思う。そういえば山手線が人身事故で止まることが無くなってきているような気がするのは、ホームドアー普及のおかげではないだろうか。
DSC_0021A_2014103013550482a.jpg

大塚駅を発車して池袋駅へ向かう内回り電車。 後方に見える大塚駅にはホームドアー設置済。
DSC_0009A_2014103015362976f.jpg


  1. 2014/10/30(木) 14:05:17|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

253系1000番台 特急「きぬがわ5号」

元「成田エキスプレスNEX)」に使用されていた253系は259系に置き換えられて引退して、ほとんどがそのまま廃車になってしまった。 近年のJR特急車両の中では私の好きなスタイルでカラーリングもエスプリを感じる好きな色だった。 かろうじて、日光・鬼怒川方面行特急車両として485系の置き換えとなって6両編成2本(253系1000番台)が存続している。 しかし253系200番台(Ne201&Ne201編成)から1000番台への改造でカラーリングが日光の紅葉をイメージしたオレンジ系の色合いになり、私をがっかりさせた。
しかし、長野電鉄へ譲渡された253系0番台の3両編成2本(Ne107&Ne108編成)はほぼオリジナルカラーのまま走っているので、私の好きな253系を見たければ、長野電鉄で逢うことができるのはありがたい。 長野電鉄入線後E1編成はそのままオリジナル色を保っているが、E2編成は赤白2色に変更されて少しイメージが変わっているが、JRのオレンジ色よりは数段良い。

E253系1000番台「特急きぬがわ5号」 新大久保~高田馬場にて山手線外回り電車から撮影 
DSC_0003A_20141030102433c9b.jpg

  1. 2014/10/30(木) 10:06:23|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山手線 試運転電車

東京駅開業100周年記念ラッピング車を撮りたいと思って新橋駅でカメラを構えて待っていたが私の滞在時間中には遭遇できず、代わりに試運転電車が新橋駅ですれ違う光景をカメラに収めることができた。

奥の外回り線にいる試運転車両はE231系500番台のトップナンバー編成(501編成)、手前の内回り線で運転台が見えるのが535編成。ちなみに山手線には501~552の52編成が揃っている。
DSC_0020A_2014102921324305f.jpg

外回り線を新橋駅に進入してくる501編成の試運転電車。
DSC_0019A_201410292132416c0.jpg

内回り線を東京駅に向かって出ていく535編成の試運転電車。
DSC_0022A_201410292132446e7.jpg


  1. 2014/10/29(水) 21:43:52|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マル秘どっきり! 足柄サービスエリア版

中高年の叔父さんが集まって「マル秘どっきり!」を敢行したので、その一部始終をご報告したい。 話の発端は、M&Kが行っている2か月に一度の足柄サービスエリアでのコンサートに行きたいねとの話が、あるライブ会場であったことからである。「行きたいね」と言ったお二人は生憎と車を持ってないので、車を持っている私がもともと行きたいと思っていたことも手伝って、それでは私が車を出しますから行きましょうということになった。M&Kの足柄サービスエリアでのコンサートは場所が遠いということもあり、熱心なファンである我々も二の足を踏んでいた。M&KのMeriちゃんやSakuraちゃんからも足柄に遊びに来てと言われていたが、いい返事は出来てなかったので、我々が来るとは思っていないとことから、この話はマル秘ドッキリにしようということになった。
Wさんは、前日Sakuraちゃんが講師をしている音楽学校の生徒さんの発表会に行ってSakuraちゃんと会っているのだが明日足柄に行くことは我慢して言わなかった。そんなW氏とM氏・N氏と長津田駅で待ち合わせをして、車で東名・横浜青葉ICから足柄SAを目指す。途中渋滞もなく順調に車は走り足柄SAには11時頃に到着した。第一回目のステージは11時30分からなので丁度良いタイミングでの到着となった。さて目当ての会場はどこかと探しに建物に入ると、なんと音楽が聞こえてきて入り口すぐのホールが会場であった。Sakuraちゃんがベースを弾いてリハの真最中なので、我々はあわてて建物の外に出て喫煙組は喫煙所の隣の喫煙スペースでしばし休息。

そして開演タイムぎりぎりに会場に入り一番奥の目立たないテーブル席に着いた。既にたくさんのギャラリーがいるので幸い我々の姿は見えにくいようで、演奏が始まってもMeriちゃんもSakuraちゃんも我々に気付くことなく演奏が進んで行った。

DSC_0022A_201410271133583c5.jpg

大勢のギャラリーに紛れて我々を認識することなく、コンサートは進んでいた。
DSC_0008A_20141027113356948.jpg

ステージも佳境に入り後半、Meriちゃんとカメラ目線が合ってしまい、気づかれた。
DSC_0009A_20141027113732e4b.jpg

ラストの曲の前で前列に居た観光客がバスの発車時刻の関係でまとめて席を立ってしまった。 急に我々とステージの間の空間が出来てしまい「もしかしたら、これで気づかれるかな?」と思った瞬間、Sakuraちゃんが気づいて「アッ!」と言う表情をした。 眼が点になるとよく言うが、まさにこの表情がそれで、この表情を見たくて中高年の叔父さん達が仕掛けたのが「マル秘どっきり!足柄SA版」なのである。
DSC_0012A_20141027113734d6c.jpg

そしてニッコリと笑った。
DSC_0013A_20141027113735c75.jpg

いつものSakuraちゃんの笑顔だが、心なしか「来てくれて嬉しい!」という表情に溢れているように思うのは私の贔屓目のせいとは言い切れないように思うのだが・・・・・・
DSC_0017A_20141027113738a2c.jpg

  1. 2014/10/27(月) 11:35:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山手線 東京駅開業100周年記念ラッピング電車

NHKのニュースで、東京駅の開業100周年を記念して赤レンガ色のラッピング電車が山手線を走ることを知り出会うのを楽しみにしていたが、幸運にも運行初日の11日に新宿駅で出合い、恵比寿まで乗ることになった。
恵比寿駅で降車後写真を撮ったが、夜だったのとホームドアーが邪魔して良い姿では撮影できなかった。来年3月末までの運行予定なので、これからはもっと良い条件で撮影できるものと期待している。

恵比寿駅にて231系赤レンガ色ラッピング電車
DSC_0002 (2)A
  1. 2014/10/14(火) 11:37:34|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京急 逗子線 3線区間

3線区間とは軌間の異なる列車を走らせる為にレールが3本敷かれている区間を呼ぶ呼称である。そのほとんどは標準軌(1435mmm)と狭軌(1067mm)が併設されている3線区間である。有名な3線区間は箱根登山鉄道の小田原ー箱根湯本間であったが、近年乗り入れる小田急が箱根湯本までの区間を全部小田急の車両で運用することになり箱根登山鉄道の車両は小田原ー箱根湯本間の自社線路を走らなくなり、車庫のある入生田と箱根湯本間の2Km弱のみが3線区間として残るだけになってしまっている。
そんな中、貴重な3線区間のある京急・逗子線の3線区間を訪問したので紹介したい。総合車両製作所(旧東急車両製造)が金沢八景からJR横須賀線の逗子駅まで狭軌用の車両を配送する為に標準軌の京急逗子線の上り線に狭軌を併設しており、区間は金沢八景から神武寺迄で神武寺駅手前で分岐して専用線がJR逗子駅まで続いている。

金沢八景駅で撮影した逗子線3線区間。一番右側600型の走る線が3線区間の逗子線上り線。エアポート急行新逗子行の運転台から撮影、分岐器が逗子線の下り線へ入るように切り替わっている。
DSC_0088A_20141009104448d3e.jpg
金沢八景ー六浦間の3線区間 一番外側のレールが狭軌と標準軌の共用レールとなっている。
DSC_0089A_20141009104450e67.jpg
六浦駅のところだけ共用レールが内側(下り線側)に移動しており、この振り分け装置が駅の前後に設置されている。これは従来のまま共用レールがホーム側だと狭軌の車両が通過時ホームに接触しないようにホームが後退していたために京急の車両とホームの間に27cmの隙間が生じていたのを改良するために、平成23年度の六浦駅上りホーム隙間対策工事の結果、隙間が7cm縮小されたことによる変化である。
DSC_0090A_20141009104451711.jpg
神武寺駅手前で分岐していく線路がJR逗子駅へ向かう狭軌の専用連絡線。
DSC_0091A_20141009111918eb1.jpg

  1. 2014/10/09(木) 11:14:49|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (372)
車 (54)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (11)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR