FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

京王線・高尾山ラッピング電車(8713F)

2015年9月30日から走り始めた京王線・高尾山ラッピング電車(8713F)は当初はHM付きであったが、最近はHM無で運行されていて特別扱いはされていない。それでも見かけると気になるのでカメラをもっている時には写真を撮るように努めている。先日もちょうど乗る電車が8713Fだったので、下車駅の明大前で撮影した。

DSC_0969A.jpg

8000系一般色と並んだ8713F.色が違うと同じ形式の電車では無いように見える。
DSC_0971A_20161129095530d88.jpg

スポンサーサイト
  1. 2016/11/29(火) 09:58:51|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王相模原線・京王よみうりランド駅イルミネーション

昨年に引き続き「京王よみうりランド駅」でのイルミネーション装飾が行われている。よみうりランドのジュエルミネーションをプロデュースした照明デザイナー石井幹子氏監修のイルミネーション装飾が10月14日から2月19日まで16:00-21:00の間京王よみうりランド駅で行われている。 期間中の11月19日~1月15日の内土曜・日曜・祝日の15時から18時の間の下り急行・準特急・特急は京王よみうりランド駅に臨時停車してよみうりランドのジュエルミネーションを訪れる人の便を図っている。さらに12月17日から1月3日の間は平日も含んで毎日この時間帯は急行・準特急・特急は京王よみうりランド駅に臨時停車することになっている。

DSCN1277A.jpg

DSCN1279A.jpg

DSCN1286A.jpg

DSCN1306A.jpg

  1. 2016/11/24(木) 22:27:45|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秩父鉄道・秩父ジオパークトレイン

秩父鉄道初のフルラッピングトレインである「秩父ジオパークトレイン」を過日貨物列車撮影時に見かけたので、その姿をお眼にかける。

DSC_0785A_20161120191112ad6.jpg

DSC_0786A_201611201911147d3.jpg

DSC_0948A.jpg

  1. 2016/11/20(日) 19:13:49|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秩父鉄道の貨物列車 (その2)

秩父鉄道の貨物列車(その2)では「706レ」以降の貨物列車を紹介させていただく。この日は運よく臨時の石炭貨物列車(711レ・204レ・205レ)が走ったので、その写真を撮ることが出来た。

三ヶ尻から武川へ向かう臨時石炭貨物列車711レ この711レは武川で折り返して204レとなって広瀬川原までC58用の石炭を運ぶ列車 牽引機はデキ103
DSC_0789A711.jpg

三ヶ尻から武川へ向かう石灰返空貨物列車7205レ 牽引機はデキ506
DSC_0796A7205.jpg

武川から三ヶ尻へ向かう石灰貨物列車7304レ 牽引機はデキ303
DSC_0814A7304_20161117100914f59.jpg

三ヶ尻から武川へ向かう石灰返空貨物列車7305レ 牽引機はデキ303
DSC_0823A7305_20161117100915e0c.jpg

DSC_0824A.jpg

武川駅を出発する石灰貨物列車7404レ 牽引機はデキ507
DSC_0833デキ507

7404レ
DSC_0845A7404.jpg

広瀬川原から折り返してきた石炭返空貨物列車205レ 牽引機はデキ503
DSC_0862A205.jpg

205レ
DSC_0868A205.jpg

武川駅へ到着する下り石灰返空貨物列車7405レ 牽引機はデキ507
DSC_0893A7405.jpg

DSC_0895A_201611171044319b5.jpg

武川駅停車中の石灰貨物列車7006レ 牽引機はデキ504
DSC_0906A77006.jpg

武川駅を出発して三ヶ尻へ向かう石灰貨物列車7006レ 牽引機はデキ504
DSC_0916A_20161117104433503.jpg

武川駅に停車中の7405レ
DSC_0933A7405.jpg

  1. 2016/11/17(木) 10:22:21|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秩父鉄道の貨物列車

今や希少価値となってしまった私鉄の貨物列車、ここ秩父鉄道ではその希少な貨物列車が沢山走っている。秩父鉄道で貨物列車が走るのは本線の広瀬川原~影森と三ヶ尻線の熊谷貨物ターミナル~武川であるので武川駅ではほとんど貨物列車を見て撮影することができる。

上り石灰石貨物列車7204レ 武川駅に到着するところを撮影。 牽引機はデキ506
DSC_0736A7204.jpg

下り石灰石返空貨物列車7105レ、武川駅に到着するところを撮影。 牽引機はデキ505
DSC_0753A7105.jpg

下り石炭貨物列車703レ 牽引機はデキ502 本来は熊谷貨物ターミナルから三ヶ尻の太平洋セメントへ石炭を運ぶ貨物列車なので三ヶ尻から武川間は走る必要がない筈なのだが、三ヶ尻駅の構内配線が武川方面から太平洋セメント工場へ入る構造なのでわざわざ武川まで来て折り返して三ヶ尻へと行くダイヤになっているので、石炭貨物列車が武川駅でも撮影できる訳である。
DSC_0762A703.jpg

DSC_0764A_20161115104420e7a.jpg

石灰貨物列車7204レが三ヶ尻の太平洋セメント工場へ向けて武川駅を出発
DSC_0768A7204.jpg

7204レの後ろ姿。
DSC_0772A.jpg

武川で折り返して三ヶ尻へ向かう石炭貨物列車706レ
DSC_0782A_20161116233743d43.jpg

  1. 2016/11/15(火) 10:49:14|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秩父鉄道の電気機関車

国鉄時代には当たり前のように全国どの路線でも貨物列車を見ることが出来たが、今ではJRでも私鉄でも貨物列車を見ることが出来るのは限られた路線だけになってしまった。 そんな中、秩父鉄道では今でも旅客電車に交じって貨物列車が頻繁に運転されている路線として西の三岐鉄道と並んで有名である。
貨物列車の運転本数が多いので、牽引する電気機関車の保有数も半端なく多い。保有する電気機関車はデキ100形4両、デキ200形1両、デキ300形3両、デキ500形7両の総勢15両であるが、すべて日立製で形式の違いによる変化は少なくて、ぼんやり見ているとどの形式の電機か判別がつかないことになる。 ただ国鉄時代には当たり前のように見れた今では希少なデッキ付きの車体なので運転士は車体正面の扉を開けてデッキを経て乗降するのを見ることが出来るのが有り難い。

デキ100形(デキ108) 1951年日立製 松尾鉱業鉄道から1972年10月に移籍してきた電機機関車
DSC_0746デキ108

デキ200形(デキ201) 1963年日立製 パレオエクスプレスの牽引機として客車と同じ紅褐色に塗装されている。
DSC_0235A_20161110201936b8a.jpg

デキ300形(デキ301) 1967年日立製 広瀬川原車両基地にてパレオエキスプレス用12系客車と並んでいるところを撮影。 
DSC_0943デキ301

デキ300形(デキ303) 1967年日立製 右奥に見えるのはデキ108
DSC_0732デキ303

デキ500形(デキ505) 1980年日立製 標準色ではない茶色を纏っている
DSC_0754デキ505

デキ500形(デキ506) 1980年日立製
DSC_0748デキ506

  1. 2016/11/08(火) 10:23:37|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JRで唯一残った石炭輸送列車(5783レ・5764レ)の最終アンカーは秩父鉄道・三ヶ尻線

JRで唯一残った石炭輸送列車(5783レ・5764レ)の最終アンカーは秩父鉄道・三ヶ尻線での701レ・704レ・703レ・706レである。扇町駅を前日の12:05に出発した石炭輸送列車5783レは熊谷貨物ターミナルに22:49に到着してそこで一晩を過ごして、翌日秩父鉄道のELにけん引されて最終目的地三ヶ尻駅に隣接する太平洋セメント熊谷工場を目指す。
ここで注目すべきは、三ヶ尻駅の構内配線の関係で熊谷貨物ターミナル方面からは直接太平洋セメント熊谷工場に入れないために、いったん素通りして武川駅まで行って折り返して太平洋セメント熊谷工場に入るようになっていることである。5783レは所定20両の編成であるが、それが翌朝に分割されて、午前中の701レと午後の703レで10両づつ、三ヶ尻に送り込まれる。
筆者は、秩父鉄道三ヶ尻線の石炭輸送列車703レ(熊谷貨物ターミナル→武川)706レ(武川→三ヶ尻)を武川駅付近で撮影してきたので、その写真を掲載させていただく。

三ヶ尻方面から武川駅へ到着する703レ
DSC_0762A_20161105225128957.jpg

武川駅構内には交換列車となる上り石灰石輸送列車(7204レ)が703レの到着を待っている。
DSC_0764A.jpg

折り返し706レをけん引するために一旦三ヶ尻側に引き上げて来たEL(デキ502)
DSC_0774A_2016110522513077c.jpg

この日は幸せのイエロー色(「わくわく鉄道フェスタ2016」でお披露目された旧秩父鉄道カラー)のデキ502号が石炭輸送列車の牽引機だった。
DSC_0779A.jpg

武川駅で折り返して三ヶ尻へ向かう706レ
DSC_0781A_20161105225133e56.jpg

手前の秩父鉄道本線と並行する三ヶ尻線を行く706レ
DSC_0782A.jpg

  1. 2016/11/05(土) 22:03:54|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (374)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (14)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR