FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

京王バス・京王ライナー仕様

最初に異なるカラーリングの京王バスを見かけた時に「京王バスの塗装が変更になるのか?」と思ったが、よーく観察してみると「京王電鉄の京王ライナー5000系仕様の塗装」であることがわかった。旧塗装の復刻の時とは異なり京王バスからの公式発表はない。 実車確認してないがインターネットの投稿で知る限り5台以上の京王ライナー仕様のバスがある模様。 各バスには京王ライナー5000系の車号が表示されている。 筆者の撮影したバスには5731の車号が表示されていた。

IMG_3057.jpg
IMG_3053.jpg
IMG_3051.jpg

IMG_3052.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/03/29(木) 21:18:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「3月17日ダイヤ改正」前の中央東線に引退する車両を追う

3月17日のダイヤ改正で中央東線から運用を降りる車両がある。まず最初は特急「スーパーあずさ」に運用されていたJR東初の振り子式車両E351系。1993年12月より営業運転をしてきたが、後継車両E353系に置き換えられて引退する。 そして集約臨時などの波動用として運用されてきた豊田車両センターの189系2本(M51編成・M52編成)が「ホリデー快速富士山」と「快速富士山」の運用から引退して、17日以降はE257系500番台5両編成が充てられることになった。M51編成はJR線を走る唯一の国鉄特急色車両なので、4月のFinal Run以降はJR線上で走る国鉄特急色車両は存在しないことになる。 なお189系は長野総合車両センターにN102編成が1本あるが、「あさま色」なので国鉄特急色をもう見ることはできない。

2018・2・24 高尾駅にて下り「ホリデー快速富士山1号」を撮影。 189系M51編成
DSC_0403A H快速富士山1号
2018・2・24 新桂川鉄橋にて上り「ホリデー快速富士山2号」を撮影。 189系M51編成
DSC_0568A_20180322002600543.jpg
DSC_0569A_201803220026014dd.jpg
2018・2・25 豊田―八王子間にて「ホリデー快速富士山」1号」を撮影
DSC_0585A.jpg
DSC_0587A.jpg
DSC_0588A.jpg
DSC_0590A.jpg
2018・3・4 多摩川鉄橋にて「ホリデー快速富士山1号」を撮影。
DSC_0656A_20180322070358dad.jpg
DSC_0657A_201803220704005af.jpg
DSC_0658A_2018032207040156b.jpg

2018・2・24 高尾駅にて下り「スーパーあずさ5号」を撮影。 E351系
DSC_0361A スーパーあずさ5号
2018・3・4 多摩川鉄橋にて下り「スーパーあずさ5号」を撮影。 E351系
DSC_0633A_20180322070351417.jpg
DSC_0634A_20180322070352f98.jpg
DSC_0636A.jpg

2018・3・9 国立駅にて下り「快速富士山」を撮影 189系M52編成
DSCN1497A.jpg
DSCN1499A.jpg

  1. 2018/03/22(木) 00:13:09|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小田急・3月17日のダイヤ改正で消えるもの、変わるもの小田急 PART2

今回のダイヤ改正で1本だけ設定されていた多摩線の準急が消えることになりました。朝の新宿発7:31の唐木田行き準急が無くなります。準急の表示はありますが登戸以西は各駅停車なので多摩線内も各駅に停車します。何故か平日の朝の上り1本のみの設定でしたが、今度の改正で消えることになりました。今朝新百合ヶ丘駅でその準急を撮影してきました。

新宿から新百合ヶ丘駅3番線に入線すべく本線から分岐してくる4000形の準急「唐木田」行き下り電車
DSC_0671A.jpg
新百合ヶ丘駅3番線から発車していく準急「唐木田」行き
DSC_0685A_20180308191147929.jpg

同じく今回のダイヤ改正で消える新百合ヶ丘始発のロマンスカー「はこね5号」、貴重なLSE(7000形)を使用した特急「はこね5号」はネグラである喜多見検車区から新百合ヶ丘迄回送されてきて新百合ヶ丘始発の特急「はこね5号」となる。

まもなく新百合ヶ丘駅となるカーブを行くLSE7004F。すでに愛称表示器は回送ではなく「はこね」になっている。
DSC_0698A_20180308191149187.jpg
DSC_0700A_20180308191150dc8.jpg
DSC_0705A_20180308191152e4c.jpg
小田急電鉄の粋な計らいで3月17日以降もGSE70000形の第二編成が入線するまでの間はLSE(7000形)は並行して運用されることになっているので、しばらくはLSEが楽しめるのは有り難い。
DSC_0713A_20180308192821c21.jpg

DSC_0715A_20180308192823033.jpg
新百合ヶ丘駅2番線で客扱い中の7004F「はこね5号」
DSC_0717A_20180308192824d7d.jpg
DSC_0719A.jpg
新百合ヶ丘を発車して箱根湯本を目指す「はこね5号」
DSC_0721A.jpg

今回のダイヤ改正で消える特殊な列車種別「多摩急行」、かつては千代田線に乗り入れる多摩線からの急行はすべて「多摩急行」であったが、その後普通?の「急行」が設定されて「多摩急行」の本数が激減してしまった。

小田急永山駅にて東京メトロの16000系の第一編成で運用されていた「多摩急行」を撮影
DSC_0730A_20180308194912f20.jpg
DSC_0731A_20180308194913f89.jpg
DSC_0732A_201803081949152f8.jpg
DSC_0733A_2018030819491639a.jpg
3月17日からはこの表示を見ることはできなくなる。
DSC_0739A_20180308194918a92.jpg

  1. 2018/03/08(木) 19:55:49|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小田急・3月17日のダイヤ改正で消えるもの、変わるもの

小田急の複々線化(代々木上原ー登戸)が完成して、3月17日に小田急のダイヤ改正が行われる。これによりラッシュピーク時の列車の運転本数(27本→36本)が大幅に増えて混雑率(192%→150%)が大幅に改善される。
また朝の通勤時間帯の「快速急行」が3本から28本に大幅に増え、多摩線からの新宿直通「通勤急行」が6本新設されること等で新宿までの所要時間が、登戸から9分短縮されて27分が18分に、町田からは12分短縮されて49分が37分に、小田急多摩センターからは14分短縮されて54分が40分になり便利さと快適性が増すことになる。 またダイヤの改正に先立って複々線化の完全使用開始が3月3日から始まっており、NHKの朝のニュースでも取り上げられていた。 このダイヤ改正で消えるものや変わるものがあるのでそれを写真で紹介しておきたい。 一番大きい変化は地下鉄千代田線への乗り入れ系統の変化である、今までは千代田線直通は一部の本厚木発準急を除いては多摩線からの急行の直通が主体だったのが本線の伊勢原・本厚木・向ヶ丘遊園・成城学園前などからの急行・準急・通勤準急主体に変わることで、準急は登戸以東の停車駅が増えて到達時間が増えている。
朝・昼は向ヶ丘遊園・成城学園前発着の準急が主体の千代田線直通だが、夕方・夜は伊勢原・本厚木発着の急行が主体となっているのが面白い。
そこで多摩線からの地下鉄直通急行が消えるので、これから多摩線で見ることが出来なくなるJR(E233系2000番台)や東京メトロ(16000系)の写真を撮りに行って来た。

小田急永山ーはるひ野間で東京メトロ車16000系を使った急行唐木田行き
DSC_0155A_20180305094808054.jpg
小田急永山駅にて16000系
DSC_1367A_20180305094809581.jpg
DSC_1368A.jpg
小田急永山駅にてJRのE233系2000番台
DSC_1370A.jpg
小田急多摩線・栗平駅にてJRE233系2000番台
DSC_1403A.jpg
DSC_1407A_20180305095611637.jpg

千代田線との直通急行が多摩線に行かなくなることで千代田線内の駅での標識表示が変わることになる。

乃木坂駅での行先案内は直通急行の終点である「唐木田」が表示されているが、17日からは伊勢原か本厚木の駅名に変わるのではないだろうか。
DSC_1552A_2018030509561431c.jpg
急行「唐木田」の列車案内は多分二度と見れないのではないかと思うとついカメラを向けてしまった。
DSC_1558A.jpg

  1. 2018/03/05(月) 09:59:08|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

小田急・ロマンスカーGSE70000形

小田急のロマンスカーLSE7000形の後継車両となるGSE70000形は3月17日のデビュー控えて連日試運転に余念がないが、過日2月10日に多摩線(唐木田~新百合ヶ丘)で複数の往復を繰り返して問題がないかを確認していたのでその模様を撮影して来た。

小田急永山ーはるひ野間でのGSE70000形第一編成。
DSC_0109A.jpg
DSC_0115A_20180301221935c3d.jpg

栗平駅でのGSE70000形第一編成
DSC_1379A.jpg
DSC_1381A_20180301221938bc3.jpg
DSC_1390A.jpg

五月台ー新百合ヶ丘間にて対向する電車から撮影したGSE70000形第一編成
DSC_1418A_20180301222705ea4.jpg

  1. 2018/03/01(木) 22:28:17|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (374)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (14)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR