FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京王ライナー7号

京王ライナーは平日は新宿発が20:00からなので沿線で撮影するのは難しいのだが、土休日は17:00からなのと、この時期は19時までは陽が残っているので沿線での撮影が可能なので、京王永山駅で新宿18:20発の「京王ライナー7号」を撮影して来た。「京王ライナー7号」の京王永山到着時間は日没寸前の18時44分、この日は曇り日だったこともあり写真撮影にはぎりぎりセーフの条件だったがなんとか写真を撮ることが出来たので、紹介させていただく。

京王永山駅に到着する「京王ライナー7号」 5733編成
DSC_3501A.jpg

京王永山駅に停車中の「京王ライナー7号」
DSC_3509A.jpg
DSC_3507A.jpg
DSC_3510A.jpg

次の停車駅・京王多摩センターへ向けて出発する5733編成「京王ライナー7号」
DSC_3517A.jpg

スポンサーサイト
  1. 2018/06/24(日) 18:49:30|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王ライナー試乗記

思わぬ形で京王線の「京王ライナー」(有料特急)の試乗が叶ったので、試乗記をお届けする。某日曜日、ウクレレバンドの新しいユニフォームを求めて多摩センターのユニクロを訪れたが限定商品だったので男性用は売り切れ、Tシャツなので女性用で代用しようと思ったが女性用のMサイズしか残ってなく、店員に他の店の在庫状況を調べてもらうとユニクロの橋本店に比較的在庫が多いとの事で橋本に移動しようと京王線の多摩センター駅に着くと丁度特急が入ってきたが、電光掲示板にはその次が「京王ライナー3号」となっている。 京王ライナーは京王永山までは座席指定券を必要とするが京王永山以西は券なしで乗車できるので、特急を見過ごして次の「京王ライナー3号」で橋本迄行くことにした。 有料区間ではないのが残念ではあるが思わぬ京王ライナー初試乗を果たす機会が巡ってきた。

待つことしばし、遠くに新5000系のヘッドライトが見え、京王ライナー・橋本行の列車表示の5000系第5編成が入線して来た。
DSC_3481A.jpg
2月のデビュー時は夕方の5時台は既に陽が沈み撮影が困難であるが、この時期は全く問題なく撮影出来た。
DSC_3482A.jpg

多摩センターでの客扱い中の「京王ライナー3号」。  女性の車掌さんをわざわざ京王ライナーに充てたのだろうか?なかなか良い京王の取り計らいに嬉しくなった。
DSC_3483A.jpg

最後尾の10号車のクロスシートに座ったが、既に最初の停車駅である京王永山を過ぎているので正しい状況は把握できないものの乗車率は50%以上だったのではないかと思われた。 デビュー時のBLOGなどの報告を見ると土曜日曜の乗車率は50%以下のように書かれていたので、徐々に乗車率は上がっているのではないかと想像している。
DSC_3484A.jpg

クロスシートの乗客に見やすいように線路に対して直角方向に設置されている案内表示器。
DSC_3485A.jpg
DSC_3486A.jpg
普段見慣れている沿線の風景もクロスシートに座って眺めると違って新鮮に映るから面白い。
DSC_3489A.jpg

  1. 2018/06/17(日) 10:01:35|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (375)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (14)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。