FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

東急 7700系引退

今年は私にとって鉄道車両の引退が続く年になってしまった。まずは1月から3月にかけてJR東・豊田車両センター189系の引退に始まり、その後は小田急のLSE(7000系)の引退と続き、11月には東京メトロ千代田線の6000系の引退があった。そして東急の7700系が新7000系の増備により引退となる。2018年3月現在で7700系6本が稼働していたが、新7700系の増備が始まった7月から新車が入る度にその数に見合った本数が引退となり、7905Fが10月に引退するとついに残ったのは7901Fだけになってしまい、その最後の1編成を使ってラストラン(11月24日13:30-15:00多摩川線コース/14:30-16:00池上線・多摩川線コース)が行われることが東急からアナウンスされたので、ラストランの混乱の中の撮影は避けるべく先日撮影に行って来た。今までは池上線の撮影は五反田・洗足池・蒲田のどこかで行うことが多かったので、今回は御嶽山ー久が原で撮影して来た。

7700系はご存知の通り1962年誕生の日本最初のオールステンレスカー7000系を種車として改造して1987年から営業についている車両なので、その車体だけは50年以上の長寿車両として活躍して来た。そして引退後も15両中12両が養老鉄道に譲渡されて30年は使用する予定なので、驚異の長寿車両になりそうなのが嬉しい。 台車もパイオニアⅢ形(TS-701)から8000系と同系列のTS-832(動力車)/TS835(付随車)に変わり制御装置がVVVF化され運転席もワンハンドル化され冷房装置が取り付けられたが、その冷房装置が登場時のパイオニアスタイルを踏襲したような形であるのとパンタグラフは未だシングルアーム化されず菱型のままなので、遠目にはオリジナルの7000系のように見えるのが筆者には大変嬉しい。 養老鉄道では若干の適応化改造がなされ、パンタグラフはシングルアーム化されることになっているのが残念であるが、車体には大きな変化はなさそうなので、他の鉄道へ譲渡された7000系がそろそろ引退の時期を迎えつつある中で、これから30年は使用する予定の養老鉄道は旧7000系の聖地として鉄道ファンに愛されることになるであろうことは間違いないと確信している。

DSC_7625A.jpg

残った1編成は以下の通り、

←五反田             蒲田→
クハ7901-デハ7801-デハ7701 竣工1987年
デハ7045(1965年製)ーデハ7114(1964年製)ーデハ7064(1966年製) 種車(7000系)

種車の7000系は全電動車だったので7700系化に際してデハ7045は電装解除されて付随制御車化(クハ7901)されている。その他のデハ7800形とデハ7700形は中間電動車と制御電動車という形態に変化はない。この編成は7700系のトップナンバーであるが種車は7000系のトップナンバーではなく、7000系のトップナンバーは7910F編成だったが惜しくも2014年に引退して廃車解体されている。 1966年は7000系が増備された最後の年なのでデハ7701は7000系の最若年グループの車両と言うことになる。

DSC_7626A.jpg
DSC_7681A.jpg
DSC_7689A.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/11/17(土) 11:30:10|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR