FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

松本電鉄・上高地線

昨日松本までリンゴ狩に行ってきた。昨年からリンゴの木のオーナーになっており収穫に行ってきたのである。昨日までは天気予報では雨と言われていたが、中央高速を下って行くと次第に青空も見え始めて、松本に着く頃には絶好のリンゴ狩日和となった。昨年インターネットで見つけた松本市内の手打ちそば「信州屋」で昼食を摂り、松本電鉄線に沿って上高地向かう国道を目指すリンゴ園へハンドルを握る。終点の新島々の3つ手前の駅「下島」の近くに目指すリンゴ園がある。昨年来た時にリンゴ園が線路に面しているところにあり、時折松本電鉄の電車が国道を隔てて横を通るのをカメラも持たずに指をくわえて見ていた。
今年はその雪辱をはらすべくリンゴ狩終了後に撮影をしようと一眼レフを携えてきた。流石にリンゴ狩の最中に抜け出して写真を撮るわけにはいかないので1時間に1-2本の頻度の電車をうまく休憩のタイミングと計って撮影してきた。線路はほぼ東西に向かって伸びており、3時過ぎの時間帯では松本へ向かう電車に対してはほぼ逆光となるので、新島々へ向かう電車しか摂れないが、本数が少ない松本電鉄ゆえに光線状態の贅沢も言えず、上下電車とも工夫して撮影することにした。

ここはおりしも京王井の頭線でラストランを迎えている3000系の第二の働き場所で、3000系初期の編成の中間車に運転台を取り付けた2両編成で活躍している。デハ3100をMcにして、デハ3050をTcにして2両編成で使っている。先頭車の顔はほぼオリジナルの3000系の顔に近い形で作られており遠目では本000系の先頭車両がそのまま使われているようにさえ見える。

20111110松本電鉄下島 005AB
松本行き30レ。 松本寄りからクハ3006+モハ3005(元京王デハ3056+デハ3106)。 中間車からの先頭車改造とは思えない旧京王3000系の面影をそのまま残している先頭車形態。

20111110松本電鉄下島 019A
新島々行き27レ。 新島々寄りからモハ3003+クハ3004(元京王デハ3108+デハ3058)。 下島駅を発車して新島々へ向かうところを撮影。


20111110松本電鉄下島 020A
27レの後追い撮影。

DSC_2435A.jpg
ワンマン運転なので乗降時バック確認用のバックミラーが目立つ27レ。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/11(金) 11:39:26|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<営業運転最終日の京王3000系 | ホーム | 「ありがとう3000系フェスタ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/146-7c870e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR