FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

伊豆急行「リゾートドルフィン」 Named train "Resort Dolphin" on IZUKYU Line

伊豆急100系復活運転の撮影で伊豆大川駅に降り立った私のもう一つの目的は50周年記念で伊豆急オリジナルカラー(ペールブルー&ハワイアンブルー)に化粧直ししたリゾート21第三編成(2100系)の撮影である。8000系でオリジナルの色の帯が再現されているが、やはり全体がオリジナル塗装であるほうが伊豆急らしくて良い。そしてハワイアンブルー&ペールブルーは意外にも2100系にしっくりと合っているのである。
100系の上りが折り返して来るまでの1時間半の間にうまく「リゾートドルフィン」が来てくれるかはわからないが、運を天にまかせて待つことしばし、その間に8000系やスーパービュー踊り子や185系踊り子が来た。そして有り難いことに100系通過の前になんとリゾートドルフィンが姿を現してくれた。
「リゾートドルフィン」は2100系の第三編成で、潮風による老朽化で先に引退した第一編成・第二編成に続いて引退が予定されていたが、伊豆急のシンボルとも云えるリゾート21の現在の運用を賄うには3編成が必要であることから引退予定を撤回して前回の定期検査を受けて今回の特別塗装となった経緯がある。今年第三編成(リゾート・ドルフィン)は定期検査の年になるのだが、今年の定期検査は受けるようなので少なくとも後3年間は安泰である。


DSC_3222A.jpgこの位置での撮影がこの撮影スポットの定位置だが、100系の場合は編成でなく一両なので画面の構成上バランスが難しいと考えたことも、私を線路端に行かせた理由になっている。

DSC_3214A.jpg
DSC_3220A.jpgこのアングルで撮ると海も身近の場所であることがわかる。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/15(日) 11:41:41|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その他の伊豆急線を走る車両たち Other trains on IZUKYU Line | ホーム | 伊豆で昔の恋人に逢う Meeting old sweetheart in IZU peninsula>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/175-accc93d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR