ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。  

久し振りの秋葉原で見つけたトランジスターラジオ

「トランジスターラジオ」と云っても「何?」と思う方も多いことだろう。私の中学時代はラジオといえば大きな真空管ラジオのことを指していた。それに対してトランジスターを用いた小さなラジオをトランジスターラジオと呼んで憧れのアイテムとなっていた。それまでの真空管ラジオは家族みんなで聞くものだったが、トランジスターラジオは個人のものとなり、私の勉強机に置かれてラジオ受験講座やヒットパレードそして深夜番組に耳を傾ける対象がトランジスターラジオであった。
高校時代は鉄道模型のパワーパックの制作や好きなオーディオのスピーカー作りやアンプ作りの為に秋葉原には良くでかけた。「ラジオストアー」や「ラジオ会館」はそんな私にとっては秘密基地のようなもので大変お世話になったものだった。本日、ヘッドフォンのジャックを買いに久し振りにラジオストアーへ出かけた。お目当てのジャックは難なく手に入れて、久し振りのラジオストアー内を覗いて歩いていると、2階の階段に昭和の懐かしいアイテムがあるとのお誘いの案内に惹かれて2階へと歩を進めた。そこで見つけたのが真空管ラジオやトランジスターラジオの群れだった。そしてナント見慣れたトランジスターラジオがそこにあるではないか。それは私が両親に誕生日プレゼントで買ってもらったSONYのトランジスターラジオで、完動品ということで23000円の正札がついていた。

20120707秋葉原&渋谷 003A
店の親父さんの許可を取って撮影した私の愛機だったトランジスターラジオ。懐かしい赤とアイボリーのボディー、右上の隅に付いているダイヤルを回してチューニングとボリューム調整をするようになっている、私の愛機はすでに廃品回収に出されて手元にないが、こんな形でお目にかかるとは思わなかった。値段が1万円以下だったら買ってしまっていたかもしれない。

20120707秋葉原&渋谷 007A
私が思わず誘いこまれてしまった案内板「元電気少年達集まれ」・「懐かしい昭和の店」がある階段部分。

20120707秋葉原&渋谷 012A
電気少年達のあこがれの聖地だった「RADIO STORE入口」の案内板も周辺の近代的なビルに挟まれて肩身が狭い。

20120707秋葉原&渋谷 010A
ラジオストアーに並ぶ電気少年の聖地「ラジオ会館」も未だ元気に頑張っている。今度は御茶ノ水寄りにある「鈴蘭堂」(シャーシの専門店)が健在かどうか確認しに行こう。

20120707秋葉原&渋谷 013A
この猥雑な露地の雰囲気がラジオストアーなのである。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/07(土) 23:18:45|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<品川駅車両基地 Shinagawa train depot | ホーム | 浴衣でベンチャーズ Cherry Spice Live at Pretty Woman>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/268-792be090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【久し振りの秋葉原で見つけたトランジスターラジオ】

「トランジスターラジオ」と云っても「何?」と思う方も多いことだろう。私の中学時代はラジオといえば大きな真空管ラジオのことを指していた。それに対してトランジスターを用いた...
  1. 2012/07/08(日) 06:22:28 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (372)
車 (54)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (11)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR