FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

大木茂写真展 Shigeru Ohki Photo Exhibition

新宿のコニカミノルタプラザで開催されている大木茂写真展に行ってきた。開催は本日10日午後3時までであるが、もしこのブログをご覧になられて興味を持たれた方は展示会に行っていただければと思う。大木茂氏はプロのカメラマンで鉄道写真だけでなく映画のスチール写真なども商業写真の分野でも活躍されている方である。大木茂氏の鉄道写真と出会ったのは1971年にキネマ旬報社から刊行された「北辺の機関車たち」(大木茂・武田安敏・堀越庸夫共著)である。当時SLブームの走りで蒸気機関車を題材にした写真集が沢山刊行されていたが、その中で上記三人の大学生の新鮮な感覚で捉えられた北海道の蒸気機関車の数々の写真は私にとっては非常に印象に残るものであった。

DSC_6394A.jpg
DSC_6393A.jpg
タカノビル4Fにあるコニカミノルタプラザ。カメラ事業はSONYに譲渡されてコニカミノルタの名前は消えてしまったがここにはカメラのコニカミノルタの名残が見られて嬉しい驚きであった。
DSC_6371A.jpg
DSC_6372A.jpg
撮影自由ということであったので、展示されていた傑作の中でも特に私のお気に入り写真を紹介したい。

DSC_6352B.jpg
稚内機関区のネグラで休息中のキューロク。暖かい倉内で溶け出した雪が蒸気となったのだろうかモヤの中にたたずむキューロクの姿が印象的な写真。
DSC_6354B.jpg
D60の走る線としてファンの間では著名だった磐越東線。夏井渓谷沿いの有名撮影地の最寄り駅である「川前」駅でのD60牽引列車を捉えた写真。私も同じ頃D60を撮るべくこの駅で下車しているのだが川前駅がこのような情景だったことはこの写真を見て初めてわかった。大木さんにホームの端の給水塔に登って撮った写真で在ると教えていただいた。
DSC_6357A.jpg
関西本線・亀山駅での撮影だそうだが、いい写真である。私の子供の頃の汽車旅行を思い出させてくれた。
DSC_6358A.jpgDSC_6362A.jpg
" />
DSC_6377A.jpg
スポンサーサイト



  1. 2012/08/10(金) 11:26:23|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<りんかい線・開業15周年ラッピング電車 15th Anniversary Train of Rinkai Line | ホーム | 原鉄道模型博物館訪問記 Visiting HARA Model Railway Museum>>

コメント

まるでタイムスリップしたような風景!駅のプラットホームが凸凹なのがなんともいえませんね ^^
  1. 2012/08/15(水) 07:09:48 |
  2. URL |
  3. vivienne #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/283-854b1ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR