FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

シャンティ湘南 第4回定期演奏会

逗子文化プラザ。なぎさホールで開催された、純正律アカペラ男声合唱団シャンティ湘南の第4回定期演奏会を聞きに行って来た。主宰の阿部俊氏は長年音律の研究をされてきた方で純正律の伝道者でもある。また合唱指揮者としての経験も長く来年で指揮者歴60年の節目の歳を迎える。先日はFMビーチ湘南でゲスト出演されて純正律について熱く語っておられた。明治学院のグレゴリーバンド再興に関わり再興1年目の東京都合唱連盟主催の合唱際で「抜群の第一位」と激賞された経歴の持ち主でもある。
純正律アカペラ男声合唱団はトップテナー2名、セカンドテナー3名、バリトン3名、バス2名の構成で美しい純正律ハーモニーを聞かせてくれた。残念ながら私の耳では純正律ハーモニーを聞き分けられなかったが、プロかと思うほど素敵なハーモニーだけは理解できた。
コンサートは、1部「In the Chapel」、2部「多田武彦作品集より」、3部「Popular Music Album」、4部「Negro Spiritual」で構成されて素晴らしい演奏を堪能させてもらった。
やはりクリスチャンの阿部俊氏ということからもわかるように、1部の宗教曲の出来が良かった。ベストは1部最後の曲「Gloria (Messe Solennelle No.2)だった。
DSC_0012A.jpg
DSC_0013A_20120923102916.jpg
DSC_0014A.jpg
なぎさホールは優れた音響空間を提供することでも知られており、プロのライブ音源の録音でも良く使われているそうであり、音の響きの良さが加わって大変素晴らしいアカペラハーモニーを聴く事ができた。

スポンサーサイト



  1. 2012/09/23(日) 10:34:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<総天然色の鉄道風景(その9) 大夕張鉄道 | ホーム | 逗子のイタリアンでランチ Lunch at "bla on the beach">>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/322-7cd0c497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR