FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

友香ライブ YUKA LIVE at Shibuya SONGLINES

9月はオーバーペースでライブを楽しんでしまった。8月末の原宿ラドンナでの「MyunとYayo」に始まり、南青山曼荼羅でのM’sCafe、荻窪ルースターノースサイドでのミューパラライブ、鶴間PrettyWomanでのCherrySpice,逗子なぎさホールでのシャンティ湘南、狛江エコマホールでの「狛江の風」、渋谷SONGLINESでの「友香ライブ」、鶴間PrettyWomanでのチェキラライブとライブ三昧の9月の日々だった。
南青山曼荼羅でのM’sCafeは、ある音楽学校の先生と生徒(といってもCDデビューしているアーチストもいるプロ・セミプロの方々)のライブ。そこで「友香」さんという気になるシンガーソングライターを発見して、彼女の歌をもっと聴く機会が欲しくて、渋谷のSONGLINESでのライブに行ってきた。
決して声を大きく張り上げるわけではないが、彼女の声には力があり、聞いている私の心に歌声が沁み込んで来る。すばらしい歌唱力があるシンガーソングライターである。

彼女のWebsiteは以下の通りである、興味ある方は是非覗いていただきたい。
http://ameblo.jp/yukauta8719/

彼女は今年の7月にミニアルバム「STORY]をリリースしている。ちなみにアルバムの中では「冬の月」と「Friends」が好きなナンバーである。
私が好きだと云ったからかはわからないが、ライブではその2曲を歌ってくれて嬉しかった。
歌伴のギターは乾修一郎さんで彼のギターテクも素晴らしくてこれまた新発見、彼はボイパも出来て歌伴の中で披露してくれた。
この渋谷のSONGLINESはアンプラグドタイプの音楽が主体のライブハウスでこの日のステージには友香さん以外には、成本真衣子・倉沢桃子・Kayoの3人のシンガーソングライターが登場した。当初は友香さんだけ聞いて帰るつもりだったが、他のアーチストも良くて結局終演までいた。倉沢桃子さんはかつてのフォークシンガー高田渡を彷彿とさせる趣のある方で普段の生活をさりげなく歌にしてしまう天才だと思った、隣に座った方も彼女の歌に引き込まれて思わず涙が出てしまったと語っていた。そんな彼女の歌を家でも聞けるようにCDを購入してしまった。

DSC_1024A.jpg
DSC_1026A_20121001094039.jpg
DSC_1040A_20121001094202.jpg



スポンサーサイト



  1. 2012/10/01(月) 09:42:59|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<総天然色の鉄道風景(その11) 急行「ニセコ」長万部出発 | ホーム | 総天然色の鉄道風景(その10) 急行「ニセコ」>>

コメント

ライブ満喫!ブログから happy な 様子が伺えます。ローカルartist のサポートすばらしいですね、この年になって出来ることその一   ^^;
  1. 2012/10/04(木) 03:23:52 |
  2. URL |
  3. vivienne #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/325-9481db6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR