FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

バックトウーザ昭和の鉄道世界(その10)  Back to the Railway World of 60's & 70's

昭和の鉄道世界も10回目を記念して貴重な写真を提供したい。1968年3月高校時代の友人達と九州自動車旅行をした。熊本をスタート地点にして天草五橋・阿蘇・高千穂峡・宮崎(青島)・霧島高原・指宿とめぐり鹿児島から夜行寝台急行で帰京という行程であった。スタート地点の熊本までは各自自由行動なので、私は数日早めに東京を出て、新幹線で新大阪へ向かい、夜行寝台急行に乗り継いでC62やC59が牽引する呉線の朝の通勤SL列車を撮影して、九州へ向かい長崎本線の喜々津付近で朝のSL列車を撮影した後佐世保線の早岐へ向かった。早岐に向かった目的は特急「さくら」を牽引するC11を撮影することであった。特急列車をテンダー機関車ではなくタンク機関車が牽引するという前代未聞の出来事は当時の鉄道ファンの間でも大きな話題となっていた出来事で、私もその珍しい光景を見て写真に収めておきたいという気持ちがあったからで、首尾よくその光景を撮影することができた。特急「さくら」は佐世保行きと長崎行きの混合編成で、東京から肥前山口駅までは佐世保行きと長崎行きが一つで来て、ここから佐世保行きは分割されて早岐を目指す。本来であればDD51形ディーゼル機関車に牽かれて早岐経由佐世保に到着となれば何の問題も無いのであるが、早岐駅でスイッチバックして向きを変えて佐世保に向かう必要があり、DD51を機回しして前後に付け替える手間を生じるために、早岐に到着した列車の後部にC11を連結して、前部のDD51を切り離して佐世保に向かう運転方式がとられた。1965年10月から1968年9月までの3年間、この珍しいタンク機関車による特急列車牽引が行われた、そして私はその貴重な映像を1968年の3月にカメラに収めた次第である。
九州長崎本線005A
早岐構内を佐世保へ向かうC11牽引の特急「さくら」。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/03(水) 19:03:22|
  2. 昭和の鉄道世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<総天然色の鉄道風景(その12) 定山渓鉄道ED500形 | ホーム | 総天然色の鉄道風景(その11) 急行「ニセコ」長万部出発>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/327-96b3b30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR