FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

三鷹 中華料理「よこやま」閉店

かつて筆者が勤めていたT社は三鷹にあった。大学新卒で入社して転職するまでの25年間三鷹まで通った。正確には営業本部が新宿にあった時代には三鷹ではないが、新宿にいたのは数年なのでほぼ25年弱三鷹に通ったと言っても過言ではない。会社に食堂はあったが外食することも多く、そんな折に良く利用したのが三鷹駅北口すぐにあった中華料理の「よこやま」である。そして宴会でも「よこやま」には随分とお世話になったものだったが、その「よこやま」が今年末で閉店するとのニュースを聞き、閉店前に「よこやま」で名物料理「ムシロ」を味わうべく昼食に行ってきた。
久し振りに三鷹駅に降り立って、変貌している三鷹駅北口にびっくり。北へ向かう通勤路に珍しく残っていた駅前の梅林が無くなって高層マンションが建っている。「よこやま」はその梅林の向かい側の露地を入った奥にある。狭い通勤路が両側に舗道付きの道になっていて昔の面影が消えていた。しかし道の右側にある建物に架かる「中華料理よこやま」は昔のまま健在だった。その看板に誘われるように露地に入ると奥に懐かしい「よこやま」の暖簾と看板が見えてくる。既にひる時を過ぎた店内にお客さんの姿はなく閑散としていた。見覚えのある店主のおばさんの顔が懐かしい、案内されるままカウンター席に座りお定まりの「ムシロ」を注文。しかし考えて見ると今までは昼飯も宴会も複数でしか「よこやま」に行くことはないので2階の座敷に通されるのみで1階のカウンター席に座るのは初めてだった事に気がついた。したがっておばちゃんと対面でお話しするのも初めてかもしれない。閉店を決意したのは、おばちゃんが新年明け後入院するからとの事、元気そうに見えたので「とても病人には見えないし、退院して元気になったらまたお店を始めて下さい」と言ったら、おばさんはうれしいそうに「皆さん、そう言うのよ」と言った後、ちょっと寂しそうな表情に変わったのを見逃さなかった。帰り際にお店の道具類すべてを処分する話を聞き復帰の見込みのない病気であることを本人は悟っているのではないかと感じた。
DSC_0724A.jpg左手の高層マンションの向かい側に赤色の「中華料理よこやま」の看板が見える。
DSC_0713A.jpg舗道付きの立派な道にかわってしまい、左手の木が見えるところにあった貴重な梅林は高層マンションに変身してしまい、当時の面影が残るのは右手の赤色の「中華料理よこやま」の看板のある建物くらいである。
DSC_0715A.jpg
DSC_0722A.jpg
左手のガラス戸をガラガラと開けると見慣れた「よこやま」の風景が目の前に広がった。でも来年からはそんな見慣れた風景とも出会えないと思うと寂しい。
DSC_0717A.jpg酔って降りるときに怖かった左手の急な階段も、いつの間にか手摺が付いていた。おばちゃんが「酔って階段から落ちると困るので後から手摺を付けたの」と教えてくれた。
DSC_0716A.jpg
これが「よこやま」名物のムシロ。
DSC_0720A.jpg
ここがいつも昼食や宴会でお世話になった2階の座敷席。

スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 00:08:59|
  2. 食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年最後のCherry Spice ライブ | ホーム | レストランテYAMA>>

コメント

あまりにも美味しそうで、拍手もう一回!ムシロって一体なんだろうと考えて、あ~若しかしたら木须肉だー!で、後の写真を見て納得。こちらでもチャイニーズレストランではポピュラーな一品ですよね。いつも饼が足りなくなって、残ったのはご飯に乗せて食べる習慣あり。なるほどね、初めからオンライスにしてしまえばいいgood idea menu ^^;
  1. 2013/01/03(木) 03:15:06 |
  2. URL |
  3. vivienne #-
  4. [ 編集 ]

鈴木さん、コメント嬉しく拝見いたしました。10年前に本社を三鷹から多摩センターに移転したT社でしたら、私のお世話になったT社と同じだと思います。
  1. 2017/11/09(木) 21:52:36 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/383-259edfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (374)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (14)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR