FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

代々木上原駅にて

代々木上原駅にて地下鉄千代田線及び小田急線の車両を撮りました。
千代田線では、JRの車両が203系からE233系2000番台への置き換えが進みつつあり、東京メトロの車両は6000系から06系への置き換えが進行中。JRの置き換えはかなり進んでおり2011年度中にも置き換えが完了する模様。小田急線では、なんと言っても5000形の廃車の進行状況が気にになるところであるが40分ほどの滞在中には残念ながら5000形はやってこなかった。その代わりロマンスカーLSE7000形の旧塗装車がやってきて写真を撮る事が出来た。個人的には手間のかかる旧塗装がロマンスカーには合っていると思うので一日でも長くこのままの塗装で走り続けて欲しいと願っている。JR209系の1000番台も2編成しかない希少車両ということで今回の撮影中には姿を現さなかった。試作編成の207系900番台と一緒で希少編成はじっくり待ってでも撮っておかないと、いつの間にか撮らずしまいで引退ということになるから、要注意である。

DSC_1215A.jpg
LSEにはこの塗り分けが一番しっくりとくる。車歴の新しいHiSEがハイデッカーゆえにバリアフリーの観点から早く引退になりそうで、LSEの方が長く残る事になったのは皮肉で在るが、私の持っている小田急ロマンスカーのイメージが一番色濃く残るLSEが3本共に健在で活躍中なのは嬉しいかぎりである。
DSC_1201A.jpg
急速に数を減らしつつある203系。写真の「東マト54編成」は203系の4番目の編成で車歴は古いのでいつ置き換えられても不思議ではない。
20110501代々木上原原宿 017A
こうやって折り返しの留置線に203系同士で2編成が並ぶ光景が見れるのも後少しかもしれない。
20110501代々木上原原宿 027A
これからは、このように203系とE233系、あるいはE233系同士だけの写真しか撮れなくなることだろう。
20110501代々木上原原宿 019A
東京メトロ6000系は量産車の登場が昭和45年なので車歴40年を越す長寿命車。写真の第12編成は昭和45年製造の量産第一次車。側窓も4次車以降の1枚下降式とは異なり2段式となっている。
スポンサーサイト



  1. 2011/05/03(火) 09:33:50|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小田急 1000形 七変化 | ホーム | 昭和の残像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/41-45ea4af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR