FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

京急ファミリー鉄道フェスタ2014 その2

「京急ファミリー鉄道フェスタ2014」のもう一つのお楽しみは廃車留置線。2012年の時には旧1000形(1356+1351)・2000形(2411F)・800形(809F)がいた。今年は次のような電車が廃車留置線に並んでいた、800形(814F)・旧1000形(1356+1351)・800形(807F)。驚いたことに2012年の時に留置線にいた旧1000形がまだ解体されずに残っていた。もしかしたら保存を前提に残してあるのかなと淡い期待をいだいているのだが、かなり塗装も劣化が進んでいてこのまま放置されていると、いずれは解体せざるを得なくなりそうで心配である。807Fは2014年3月に廃車になったもので3両編成2本を中間に来る先頭車を中間車化改造した最後の6両編成で、814Fは新造された中間車を組み込んで6両編成にしたグループでは最初の廃車ということになる。

DSC_0725 (2)A
留置線に来たばかりのようで、稼働中の電車が電留線にいるような感じがした814F.
DSC_0736 (2)A
手前の旧1000形の劣化した塗装と比べても現役のようにきれいな塗装が目立つ814F
DSC_0731 (2)A
明らかに錆や塗装の劣化が進んでいるのがわかる旧1000形だが、こうしてまだ解体されずに残してくれているのはありがたいことである。
DSC_0733A.jpg

DSC_0750A.jpg
DSC_0738 (2)A
部品取りで車体に穴が開いてしまいみじめな姿で解体を待つ807F。
DSC_0742A_20140528114510771.jpg
中間車化改造されたのが不自然な窓割りからわかる807Fの元先頭車。

スポンサーサイト



  1. 2014/05/28(水) 11:58:52|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京急・大師線 | ホーム | 京急ファミリー鉄道フェスタ2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/569-6295c5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR