FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

最後のブルートレイン「北斗星」

最後のブルートレインだった寝台特急「北斗星」のラストランの写真をお目にかけたい。栄光の列車番号1レ(下り)・2レ(上り)の内、昨夜札幌を旅立った上り「北斗星」(2レ)を赤羽駅で迎えて撮影してきた。
最終日の2レは福島以降で到着時間が1時間から1時間半繰り下げられていて、終着駅上野へは通常9:38着が11:07着になっていた。従って、次の予定がある私としては駅撮りして次の電車に飛び乗る必要がある。当初は大宮駅での撮影を考えていたが、大宮駅でよい撮影ポイントを確保できるかどうか自信はなかった。しかし大宮へ向かう電車が赤羽駅へ着いた時に、ここのホームではまだ撮影ポイントに余裕があることがわかり、撮影条件は大宮駅より劣るがここで撮影することに決めた。2レの通過予定時刻の2時間前であるがすでに大宮寄りのホームの端には10人以上のファンが集まっていた。かろうじて最後に残っていた撮影ポイントを確保して2レを待つ。しばらくすると本日からダイヤ改正で誕生した上野東京ラインの祝ヘッドマークを付けて電車が入ってきて、それまでは見慣れた231系や233系ばかりで誰もカメラを向けなかったのに急にせわしくシャッター音が響いた。ところが2レが通過する40分前位に「さいたま新都心駅」で次の電車が車両点検の為に停車しているとのアナウンスがあり、これが長引くと2レも影響を受けて遅れる可能性が出てきて私をいらだたせた。もし通過予定時刻が10分以上繰り下がると私は次の予定のためにこの場を出なくてはならず撮影ができなくなるからだ。 しかし幸いなことにさいたま新都心駅に止まっていた電車は7分遅れで赤羽に到着して、その後の電車も徐々に遅れを回復して、2レはほぼ通過予定時刻に赤羽にやってきた。 最後の定期寝台特急「北斗星」にご苦労様と心でつぶやきながらシャッターを押した。 実は「北斗星」は不定期列車という形で4月2日から8月22日まで週3往復運転されることになっているので、本当の意味でのラストランは8月22日(札幌発、上野発の最終は21日)ということになるのだが、不定期列車なので栄光の列車番号1レ・2レではなくてカシオペアと同じ8000番台になるものと思う。

遠くに青い北斗星色を身にまとったEF510-514の姿が見えるとファンの間から「来た!」と声が上がり、一斉にシャッター音が響き始めた。
DSC_0068 (2)A
DSC_0070 (2)A
そして赤羽駅に滑り込んできた「北斗星」はアッという間にファンの前を通過していった。
DSC_0074 (2)A

スポンサーサイト



  1. 2015/03/14(土) 17:40:25|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上野東京ライン開業記念ヘッドマーク(HM)付きE231系 | ホーム | 私の昭和味(その3) 「ライオンバターボール」と「マコロン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/672-8ee37744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR