FC2ブログ

ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。 このBLOGに掲載された写真などを他のMediaなどに掲載される際の問い合わせ先はn.sugii@nifty.comです。 

相模鉄道・厚木留置線

久し振りに相模線で茅ヶ崎へ出る用があり、乗り換え駅である小田急・厚木駅で連絡階段を下りて相模線・厚木駅のホームに立つと、目の前に相模鉄道・厚木留置線が広がっている。ここはかつて相模鉄道が貨物列車の営業をしていた頃の貨物ヤードであり、JRとの貨物の連絡駅でもあった。貨物営業の終了に伴い線路配置を変更して現役車両の留置や休車・廃車の留置場所として使われている。2015年6月6日の時点では、留置線の海老名寄りには8704F(10連)と7715F(8連)の現役車両2本と、終端部には7601+7006+7144+7512+7156+7157の新旧混在の7000系(6両)が留置されていた。新旧混在の7000系(6両)は2012年頃からここに留置されている車両らしくて度々ファンからも報告がなされている。JRRの「私鉄車両編成表」には記載されている車両なので休車扱いで留置されているようである。
不思議なのはここに運び込まれた時には他の旧7000系車両と同じにステンレス地に上下赤色の帯だった7601号がライトグレー1色に塗装されていたことで、赤色塗装の中で一人異彩を放っていた。

右側の2両が新7000系の7157+7156
DSC_0847A_20150726112429b8e.jpg
DSC_0843A_20150726112423489.jpg
ライトグレーに変身した7601号
DSC_0844A.jpg
DSC_0845A.jpg
1989年に名古屋から東海道線の鈍行を乗り継いで家へ戻った際に茅ヶ崎で相模線に乗り換えて橋本まで乗車して以来の厚木ー茅ヶ崎間の乗車であった。 相模線の電化は1991年なので、当時はキハ35系の気動車が2-3両で活躍していた。
DSC_0850A_2015072611323035c.jpg


スポンサーサイト



  1. 2015/07/26(日) 11:44:01|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京成電鉄・金町線 | ホーム | 私の本棚から(その2) 月刊鉄道雑誌「鉄道ピクトリアル」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/698-0f24c932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国
画像使用の問い合わせ先:n.sugii@nifty.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (376)
車 (56)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (5)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (17)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR