ナイトトレインの平成・徒然草 ~心にうつるよしなしごとを書き連ねて~

《鉄道》《車》《音楽》《文学》等にまつわるよしなしごとを、つれづれなるままに書き連ねてまいります。  

真岡鐡道訪問記


今年の2月JR東日本の「休日お出かけパス」を使って真岡鐡道を訪問したので、そのフォト訪問記をお送りします。
目的は「SLもうか」に真岡ー下館間で乗ることだったが、せっかくなので土曜・休日だけ運転されるキュウロクも撮影したいと言うことになり、下館経由で真岡入りするとキュウロクの運転時間に間に合わないことがわかり「休日お出かけパス」の範囲から一駅だけオーバーするので追加料金を払って宇都宮線石橋駅から関東バスで真岡入りした。ところがそんな苦労をして真岡駅「SLキューロク館」にたどり着いたら、この日はキューロクの定期点検の為に運転がされない旨の貼り紙があり、大変がっかりさせられてしまった。

バスを降りて茂木寄りの踏切から眺めた真岡駅構内
DSC_0469A.jpg

真岡駅改札口から下館行き上り列車を撮影 改札口にある信号機が珍しい。
DSC_0473A.jpg

上り「SLもうか」が真岡駅に到着。この日はC11の牽引だった。
DSC_0595A_20170525122222c3d.jpg

静態保存のD51146
DSC_0512A_201705251222216a0.jpg

お目当てのキューロクは点検中のために「SLキューロク館」に鎮座したまま。
DSC_0508A_20170525122219d6d.jpg
DSC_0530A_201705251232311e0.jpg

スハフ4425. 船の科学館で羊蹄丸に展示されていた時に撮影して以来久し振りの再会だった。
DSC_0500A.jpg

真岡鐡道はSL以外にも貨車の保存に熱心で、沢山の保存貨車を見ることが出来る。できればこれらの貨車を整備して走れるようにしてもらいSLの牽引する貨物列車の走行がいつの日か実現されるといいのだが。

ヨ8016(形式:ヨ8000形)
DSC_0475A_20170525122216c77.jpg
ヨ8593(形式ヨ8000形) キュウロク運転時には連結されて乗客を乗せて走る。
DSC_0511A.jpg

ワフ16(形式:ワフ15形) 元水島臨海鉄道 明治43年(1910年)鉄道院鷹取工場製で日本でも最古参の有蓋緩急車の一つになる。
DSC_0487A.jpg

ワ12(形式:ワ11形) 元蒲原鉄道
DSC_0489A.jpg

ト60(形式:ト1形) 元一畑電鉄
DSC_0490A.jpg

トラ75954とトラ75083(形式:トラ70000形) 車号が消えていてどちらがトラ75954かは不明。
DSC_0513A_20170528085437ede.jpg

ヨ14594またはヨ14720(形式:ヨ5000形) こちらも車号が消えていてどちらがヨ14594かの判別ができない。
DSC_0514A.jpg

ヨ5000形+ワフ29760(形式:ワフ29500形) 「ワフ」としては最後の新製形式有蓋緩急車。もう1台ワフ29804があったようだが訪問時には見当たらなかった。
DSC_0515A_20170528085440d5f.jpg

真岡鐡道には旧国鉄真岡線時代に走っていたキハ20形が2台保存されている。せっかく2台も国鉄時代の気動車があるなら動態保存にしてSL列車と共に走らせてもらいたいと思うのは私だけだろうか?

キハ20213
DSC_0521A_20170528091200051.jpg

キハ20247 国鉄真岡線の最後の運行車両。
DSC_0484A_20170528091157d0e.jpg

なんと真岡鐡道には3台のDE10形ディーゼル機関車がある、
入線順に、1987年に田端から真岡に移籍してきたDE1095(1969年日車名古屋製)、2004年に引退するDD1355の代替えとして宇都宮からやってきたDE101535, 2011年に部品取り用として関西フレートサービスから引き取られてきたDE101014.。 DE101014はかつてJR四国の高松運転所時代にはアイランドエクスプレス四国の専用機として活躍していた輝かしい経歴を持つ機関車。入線当初は関西フレートサービス時代の塗装で展示されていたが、現在は違う塗装になっている。

DE1095 (形式:DE10) 1969年 日車名古屋製 
DSC_0516A_20170528091158f3e.jpg

DE101014 (形式:DE10形) 1970年 日車名古屋製
DSC_0481A_2017052809115650b.jpg

下館寄りの踏切から真岡駅構内を遠望。 西側(画面左側)と東側(画面右側)に分かれて保存車輌が展示されていた。
DSC_0538A.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/05/25(木) 12:15:39|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真岡鐡道訪問記 その2 | ホーム | 東急・田園都市線にて「クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」を発見>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nighttrain999.blog39.fc2.com/tb.php/829-4374c97e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nighttrain999

Author:nighttrain999
目黒区の都立大学で産湯を使い、長じて多摩ニュータウンに移り住んでン十年の”おじさん”です。サラリーマン渡世を無事に勤め上げて第二の人生を謳歌しております。
多彩な趣味のお陰で時間が足りなくて、とても仕事をしている暇がないという次第。
興味のあるものは: 鉄道・車・オーディオ・カメラ・地図・文学・歴史・音楽(特にJAZZ)・英国

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
英国 (1)
鉄道 (371)
車 (54)
春 (19)
文学 (12)
時事問題 (10)
季節 (50)
旅 (10)
歴史 (36)
新宿御苑 (20)
音楽 (69)
写真・カメラ (29)
10年前の鉄道風景 (7)
総天然色の鉄道風景 (14)
昭和の鉄道世界 (30)
食事 (28)
侏儒の薀蓄学 (4)
私の本棚から (9)
昭和鉄道写真館 (11)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR